2010年04月05日

小泉被告、あす判決 元次官ら連続殺傷(産経新聞)

 元厚生次官ら連続殺傷事件で、殺人や殺人未遂などの罪に問われたさいたま市北区の無職、小泉毅被告(48)の判決公判が30日午後、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)で開かれる。小泉被告は公判で、一貫して「飼い犬を殺されたあだ討ち」などと主張。検察側は死刑を求刑している。

 小泉被告は昨年11月末の初公判で起訴事実は認めたものの、「無罪を主張する。私が殺したのは人ではなく、心が邪悪な魔物」などと述べた。最終意見陳述では「生まれ変わったら、もっと多くの魔物を殺したい」と発言し、遺族への謝罪の言葉はなかった。

 起訴状によると、小泉被告は平成20年11月17日夜、元次官の山口剛彦さん=当時(66)=夫妻をさいたま市内の山口さん宅で刺殺。翌18日夜、東京都中野区の元次官、吉原健二さん(78)宅で、吉原さんの妻、靖子さん(73)を包丁で刺して殺害しようとしたほか、元社会保険庁長官の横尾和子さん(68)と家族の殺害を計画したなどとされる。

党首討論第2R がけっ縁首相に攻勢も… 谷垣氏、ギリギリ及第点(産経新聞)
「選挙なら捕まる」「許されない」=閣僚から発言−若林氏問題(時事通信)
まばゆいカラーモード 10年春夏神戸コレクション(産経新聞)
チューリップ900株無残…花博記念公園でまた(読売新聞)
<高速道新料金>夜間・通勤3割引きに…激変緩和で年度内(毎日新聞)
posted by シンカワ キハチロウ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。